僕には風俗があります、風俗の体験談があります!他には何もいりません!

少し田舎の風俗がちょうどいい

都市部に多く存在する派遣型風俗ですが、数少ない地方のお店にも上玉がいたりします。ちょっとだけ田舎くらいの方が、嬢の質が高い気がするのです。昨年、遠方での現場が夜までかかり、次の日が休みだった事もあり近辺のホテルに泊まったのです。その時派遣型風俗も利用してみました。のどかな地域ですが、ちゃんとありました。電話で頼むと40分で嬢が到着しました。「こんばんは」ちょっと照れた感じで20代後半の嬢がきたのです。会話中、少し訛った感じがまた好感度アップです。お風呂に入り密着すると、肌のきめ細かさ、白さ、弾力にムスコは暴発寸前です。ベッドではこっちから責めます。おもちゃが無かったので、仕事で疲れた体にムチ打ってクンニを執拗にしました。「うううん。はぁ、んんんん」嬢も感じているようです。こっちが疲れた頃嬢のフェラが加速してきました。動かす度に弾力のあるオッパイがあたり、それがまたイイ感じでした。最後は気持ち良くイった感じです。田舎娘の派遣型風俗にはまりそうな夜だったのです。

プロのおばちゃんに完敗風俗

私は若い子がタイプなのですが、興味本位で熟女風俗に行ったことがあります。正直に言うと、全く期待しておらず、お金をどぶに捨てるのりで派遣型風俗で予約しました。ホテルで待っているときも、とんでもないおばちゃんが来るのだと、恐怖さえ感じていましたからね。そして、部屋のドアがドンドンなり、私は恐る恐る女性を招きいれました。すると、40近いであろうごく普通のおばちゃんが現れました。彼女はSと言う熟女店の、Sさんでした。本当にその辺のスーパーにいそうな感じで、だからと言って不快感や嫌な気分も起こりません。そして、二人でシャワーを浴びているときも、おばちゃんはぎこちない雰囲気がするし、洗い方なども雑なので外れを引いたかなぁとさえ思いました。それから、それ以降のプレイも何となく雑な感じがしたので、無駄金を使ったことに後悔をしました。しかし、後にその気持ちを覆すことになりました。それは、彼女のフェラチオがとても素晴らしかったからです。おばちゃんのフェラは、ベロをかなりの小刻みに動かすので、フェラをされるときはピクピク感じちゃいましたね。また、ボール部分をくすぐってきたりと、男をじらすテクニックも合わせていました。それだけでも、若い子と違い熟練された技を感じられたので、結果的には派遣型風俗で遊んでよかったです。

顔なじみを新たにできた風俗

今まで風俗で顔なじみやお気に入りというのは特に作らずに、不特定の人と楽しむスタイルでいましたが、ついに連続三回同じ子に入ってお気に入り的な存在を作りました。たまたま地方に長期出張した時に出会ったMちゃんがそれにあたります。Mちゃんはその地方の方言を話す、根っからの地方民で私のような都会から出張で来ているような客から話を聞くのが大好きなそう。その純真さは風俗で他の女の子からは得たことのないもので思わず胸にズキュンときてしまいました。出張も中盤に差し掛かるころに疲れた体を癒すために派遣型風俗を頼んだらやってきたMちゃんですが、その日以降、私が帰る日まで合計で5回も呼んでしまいました。何度呼んでも嫌な顔をせず私の話を聞いてくれるMちゃんがまるで天使のように見え、ぜひ地元に連れて帰って一緒にあちこち見て回りたいと思ってしまうほどでした。一応連絡先は交換して、こちらは来た時は会おうとは言っていますがなかなか連絡はありませんね。

初めてのSM風俗

派遣型風俗に飽きてきた今日この頃、ついにSM派遣型風俗を呼んでみることにしました。今回呼んだのはそのお店で人気のA女王様。スレンダーな体系をくっきりと強調したボンテージ姿が眩しく、胸のふくらみと乳首部分が透けている衣装でドMの私を魅惑します。私を椅子に縛りつけて目隠しをさせ、A女王様の鞭をくらいながらサディスティックな口調で私の乳首やアソコを焦らしながら責めてきます。男の体を熟知しているその責め方はさすが女王様。女王様もスイッチが入ったのか今度は顔面騎乗位で女王様のアソコを私の顔面にこすり付けてきます。思わぬご褒美に歓喜した私は貪るように愛撫しました。腰を浮かせて感じている女王様のギャップに興奮しながら、今度は私が女王様に前立腺マッサージと手コキのおねだり。女王様の蔑む様な眼差しを受けながら肛門を責められ、激しい快感を感じながら射精させられました。初めてのSM風俗でしたが実にいい経験をすることが出来たと思います。そしてこれからは風俗A女王様の奴隷として生きていこうと思います。